真っ赤な発疹の正体はほくろ?

だいぶ前から、太ももに真っ赤な発疹のようなモノができて気になっていました。

最初は虫刺され?と思ったのですが、かゆみも全くないので見るたびに「なんだろう…」「なにかなあ…」と何年も思い続けていました。

本当に真っ赤でちょっとキレイな色なのですが、白い肌だととても目立ちます。

ずっと気になっていたけれど、大きくなるわけでもないし、目立つ位置でもないし、数はちょっと増えたけれど、感染して増えているというわけではなさそうだし、太ももあたりにあるのをお風呂やトイレに入るときに「何かなあ…」と思う程度でした。

それが、ふとしたことがキッカケで『赤いほくろ』というものがあることを知りました。

調べてみたら、「これだ!

何年も疑問に思っていたことが解決!
赤いホクロと呼ばれることもありますが、名称は【老人性血管腫】というらしいです。

老人性・・・。

老人性血管腫は体、特に上半身に生ずることが多い血管腫で、大きさは直径1~5mm程度です。光沢あるルビー色(時に暗紅色)のほぼ円形のドーム状に隆起した自覚症のない小腫瘍です。高齢者によくみられるのですが、20歳代で生ずることもあります。

皮膚科Q&A 引用

老人性と付きますが、若い人もできるようです。

レーザー治療で除去することも可能らしいですが、私の場合は小さいものが目立たない位置にあるのでこのまま放置します。

最近は、体調が悪くなって調べると『老化現象』とか『老人性』とか書いてあることが多いので「また老化現象か・・・」という感じですが、長く気になっていたことが解決したのでスッキリです!!

この記事を書いたときは、「見えない位置だからいいか」と思っていたのですが、最近腕の内側に出来ているのを見つけました。オーマイガッ!OMG!

ブログランキング参加中

よろしければポチッとひと押しお願いします
   にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
ブログランキング|にほんブログ村

アラフィフのつぶやき
スポンサーリンク
動きたくない五十恵さん

コメント