【ワードプレス】自分のサイトにログインできなくなった(解決済み)

自分のブログなのにログインできない!

セキュリティにブロックされた!

なんだか分からないけどログインできない!

自由にカスタマイズ出来るが故に起きるミス。

スポンサーリンク

ログイン不可

まず最初に宣言しておきます。

私はワードプレス歴半年でWeb知識は無しです

自分のブログにログインできなくなったのは、今回で2度目。どちらも私のミスです。

1度目は、単に私がそそっかしいだけの凡ミス。

2度目は、「もうブログを捨てることになるかも・・・」とまで考えたreCAPTCHA設定中に起きたミス。

1度目のミス:IPアドレスエラー

スマホから、初めて記事を投稿してみようと思ったことがきっかけでした。

当然ながらスマホにはユーザー名もパスワードも記憶されていないので、一から自分で入力しました。

パスワードはかなり慎重に入力したにもかかわらず、連続でログイン失敗。

パスワードの記憶違いではないことをパソコンから再度ログインして確認し、その後しつこく何回かチャレンジしたところで緊急事態発生です。

IPアドレスエラーとなりログイン不可「管理者に連絡してください」の文字が・・・。

管理者=私ですが・・・?

スマホからもパソコンからもログインできなくなり、原因不明理解不能もうお手上げ!

と思ったそのとき。

スマホのログイン画面を見て気づいてしまったのです。私が犯したミスを・・・。

原因

率直に言えば、エラーの原因はユーザー名でした!

ユーザー名を1文字間違えていました!!(笑)

パスワードが原因だと思い込んでいたので、すぐ上に書いてあったユーザー名のミスにまったく気づいていなかったのです。

思い込みって怖いですね・・・。

解決

原因がかなりおマヌケだったのですが、解決も簡単でした。

時間が解決!

  • ○回連続でミスをしたらログインできなくなる。
  • ○時間後に再びログインできるようになる。

と、私が自分で回数と時間を設定したことを忘れていました。

IPアドレスでログイン不可となってしまったので原因がわかってもすぐログインできず、時間経過とともに普通にログインできるようになりました。

2度目のミス:reCAPTCHA

2度目は、原因はわかっても対処法がまったく分かりませんでした。

reCAPTCHAの設定中に起きました。

ロボットによるスパムメールやスパムコメントなどを防ぐための、「私はロボットではありません」というチェックを入れるアレです。

Contact Form7だけに使うつもりでしたが、調べているうちに『Invisible reCaptcha for WordPress』のプラグインを使えばログインやコメントなどブログ全体にreCAPTCHAを導入できると書いてあったので、さっそく設定してみました。

原因

プラグインの『Invisible reCaptcha for WordPress』をインストールしてから、グーグルのreCAPTCHAを登録しました。

  • reCAPTCHA v3
  • reCAPTCHA v2

があったのですが、「私はロボットではありません」がreCAPTCHA v2だったので、v2を選択しました。

v2のサイトキーとシークレットキーを入手

しかし、時代は私が思っていた以上に進み次世代へと進化していて、v3を選ぶことが正解だったようです。

『Invisible reCaptcha for WordPress』の設定の途中で気づいたのでv3に変えようと思ったのですが、v2からv3に変える項目はなく、v3を新規に登録しないといけないらしい。

新たにv3を登録。

v3のサイトキーとシークレットキーを入手

(細かい部分は省略)

自分でもどこまで設定したのか分からなくなり、サイトキーとシークレットキーをそれぞれ2つずつ持った状態で設定があやふやになってしまったのです。

元々100%理解した状態で始めたわけではないので、頭の中が大混乱。

ここは一旦落ち着くためにちょっと休憩。

・・・ログアウト・・・

ログインできない

少し休憩して再度ログインをしようと思ったら、ログインできませんでした。

エラーが出ればそこから問題解決の糸口が見つけられるのですが、エラー表示すら出ない。

ログインボタンが無反応!

何回押しても反応なし。

キャッシュを削除したりパソコンを再起動させたりしても無反応。シークレットウインドウを開いて試しても駄目。

私が自分のブログから拒否られている!

誰もログインできない完璧なセキュリティだ・・・。

この時点で、もうこのブログは終わりかも・・・と少し覚悟を決めました。

解決

涙目になりながら必死で調べました。

自分が何をしたのかどこが悪いのか、原因も分からないのに解決方法を見つけるという高難度の検索技!(笑)

見つけました

そもそもの発端はプラグイン!それは間違いないので、そこから見つけ出しました。

FTPソフトを使ってプラグインをすべて止める!

理屈はまったく分かりませんが、FTPソフトを使ってプラグインのフォルダ名を変更するようにと書いてありました。

慣れた人にとってはどうってことない作業だと思いますが、素人には手に汗握る崖っぷちでの綱渡りと同じくらいの緊張感を味わいながらの作業です。

バックアップは定期的に取ってあるので、前日のバックアップが取れていることを確認し、すぐに作業を始めました。

プラグインの場所を確認

public_html

wp-content

plugins

ありました。「plugins」の名前の後ろにアンダーバーをつけて「plugins_」に変更。

※あとでフォルダ名を元に戻すのを忘れないこと!

緊張の一瞬です。

ログインボタンを押す・・・

出来ましたーー!!

ログインできたので、フォルダ名を元に戻して「reCAPTCHA」の設定をすべてなかったことにするために「Invisible reCAPTCHA」のプラグインも削除しました。

もう一度冷静になってから、日を改めて設定し直したいと思います。

ブログランキング参加中

よろしければポチッとひと押しお願いします
   にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
ブログランキング|にほんブログ村

ブログ制作
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
動きたくない五十恵さん

コメント