パンとコーヒー、両方とも落としたくない!

私の朝食は、毎日パンとコーヒーです。

台所で準備をして、居間まで運ぶ(いかにも日本の家!という和の家なのででキッチン・リビングとは恥ずかしくて言えない)

右手にバターロールパンを持ち、左手にはコーヒー。家は和ですが、朝食は洋です。

運んでいる途中で、( 下に2つ、その上に1つ重ねていた ) バターロールが1つコロリと転がり落ちそうになりました。

「あっ!」

と咄嗟にバターロールを助けたのですが、ほぼ同時に

あつっ!」

両手がふさがっていたので、右手のバターロールを左手の肘で押さえようとしました。

その結果、当然ながらコーヒーカップが傾き、お湯を入れたばかりのアツアツコーヒーが手にかかり、その熱さに驚いて更にコーヒーカップを傾げてしまい床にコーヒーがこぼれるという連鎖。

どっちの手も離すわけにはいかない。

(カップは絶対落としちゃダメ!そしてバターロールはこれで終わり!)

両方を救うためには、熱さを我慢して台所の流し台まで戻るしかない。

手にかかったコーヒーをポタポタと垂らしながら、バターロールも落とさないように。両方を流し台の上に置き、手を洗い、床を拭き、カップのまわりがコーヒーまみれだったので、カップも拭き・・・拭いている途中でちょっと傾けすぎてしまい、また少しコーヒーをこぼす(笑)

というわけで、朝食は

『少し減ったコーヒーと、ちょっと潰れたバターロール』でした。

  • 1つずつ運べば落とすことも、こぼすこともなかったのに。
  • バターロールの重ね方が悪かったのかな。
  • コーヒーのお湯を入れすぎたのも悪かったな。
  • 畳の部屋(居間)に行かずに台所に戻ったのは(後始末が簡単で)正解だったな。

と悪かったことと良かったことを考えながら朝食を食べました。いつも両手に持って運んでいるので、今日はたまたま失敗しただけ。

【教訓その1】バターロールを重ねて運ぶな!
【教訓その2】 欲張ってお湯を入れすぎるな!

ブログランキング参加中

よろしければポチッとひと押しお願いします
   にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
ブログランキング|にほんブログ村

生活
スポンサーリンク
動きたくない五十恵さん

コメント