モノが壊れる連鎖にハマる

スポンサーリンク

壊れる連鎖

ひとつ壊れると、まるで連鎖反応のように次々とモノが壊れる。

電化製品ではときどき聞く話です。

私もその連鎖にはまり困っています。1か月の間に次から次へ……いろいろなモノが壊れていきます。冷蔵庫や洗濯機のような高価なモノではないので、大赤字にはなりませんが地味に懐が痛いです。

1つめ

最初に壊れたのは、パソコンのマウス。7~8年使ったでしょうか。

前日まで普通に使えていましたが、朝いつものようにパソコンを立ち上げ画面をスクロールしようと思ったら、ホイールボタンが空回りしているようでスクロールができませんでした。

パソコンを再起動しても直らず、マウスを一度アンイストールして再び接続(インストール)しても直らず、調べてみたらホコリが溜まっている可能性があると書いてあったので、最終手段としてマウスのフタを開けてみました。

ものすごい量のホコリがホイールボタンのあたりに溜まっていました(本当にびっくり)。これを綺麗にすれば直るだろうと思い、つまようじと綿棒を使って掃除をしてもう一度マウスを接続。これで動くかもしれない。

――直りませんでした。

マウスは綺麗になったけれど画面のスクロールはできなかったので、諦めて新しいものを購入しました。

2つめ

その次に壊れたのは、ノートパソコンのキーボード。ノートパソコンを買い換えるのは無理だったので、キーボードのみ購入しました。その時の記事がこちら。

パソコン関係のモノが続きました。

マウスを買い、キーボードを買い、次はもしかしたらパソコン本体では!? とドキドキしていたのですが、次に壊れたのはパソコンではありませんでした。

3つめ

次に壊れたのはスマホ……と思い慌てましたが、スマホではなく充電器(ACアダプタ)でした。

充電器からスマホを抜いたときにはフル充電になっていたので、そのあと充電器になにかが起こったようです。

最初は、充電が一切できなくなってしまったので、スマホ本体の充電部分の接続が変になったのかもしれないと思ったのですが、急遽充電器を購入し挿してみたら充電できました。本体ではなく充電ケーブルの断線が原因かもしれません。

ケーブルの見た目はとても綺麗で断線しているようには見えないのですが、理由がわからないので断線ということにしておきます。

臨時の充電器をコンビニで買いましたが、純正のACアダプタと違い急速充電ができないらしく、充電に時間がかかって仕方がありません。近々急速充電ができる純正品のACアダプタを購入したいと思います。

スマホが充電できなくなったときは「はあ!? また壊れたの!?」と思わず叫びました。比較的安価なものばかりでしたが、連続で壊れるとショックです。

これがもしすべて白物家電だったら……。

想像するだに恐ろしい。

雑記/日記
広告

広告

いそいそブログ