久しぶりに二度寝をした結果

スポンサーリンク

私は1年中同じ時間に起きるようにしています。

平日も休日も、少し夜ふかしした次の朝も、決まった時間に起きます。

本当は夜ふかしもよくないのですが、テレビを見ていたりゲームをしていたり、なんとなく眠くならない夜だったり……。寝る時間が遅くなったときでも、朝は同じ時間に起きるようにしています。

なぜかというと、生活リズムが乱れると体調が悪くなるため。

必ずといっていいほど表れる症状が「頭痛」、そして1日中だるくて何もやる気がおきません。

せっかくの休日を台無しにしたくないので、だらだら寝ないで頑張って起きるようにしています。

しかし今日、やらかしてしまいました。

5月のわりには肌寒い朝。一度起きたけれど少し寒かったのでストーブをつけて再び布団の中へ。部屋が暖まるまで……の予定が、気づいたら30分ほど眠っていました。

30分ほどで目が覚めた理由は、夢。

私が大嫌いな虫の大群が家の中に。そこへ大好きな愛猫たち(今は成猫だけど夢の中では子猫)が虫の大群と戯れている夢でした。

虫は来ないで!猫たちはこっちに来て!でも体についた虫を払ってから来て!

一人でパニクってキャーキャー騒いで猫の名前を叫んでいるところで目が覚めました。

二度寝なんてしなければよかった。

夢見は悪い、頭痛はする、おまけに寝違えたのか首と肩が痛い。

薬を飲んで頭痛は少しおさまってきましたが、夢で見たあの光景は忘れられず……。

本当に、二度寝なんてしなければよかった。

からだ/健康
広告

広告

いそいそブログ